029-221-8786

保険・共済等事務受託事業

全税共事業

■全国税理士共栄会とは

全国税理士共栄会(全税共)は、昭和49年11月11日「全国の税理士とその関与先等関係者の福祉共済、経済的地位の向上並びに親睦を図ること」を目的に設立されました。

 

①関与先企業の繁栄に貢献すること
②提携企業と共栄すること
③税理士業界の発展に寄与すること

を基本理念に据えて各種の事業を行っております。

 

「VIP大型総合保障制度」と「全税共年金」の加入促進

全税共が行っている各種事業の中でも、その柱となっているのが「VIP大型総合保障制度」と「全税共年金」です。提携保険会社がこれら2つを取扱うことにより、全税共を通じて本組合に支払われる手数料は、税理士会・各支部(地区会)を通じての研修会などの教育情報事業、書籍の割引販売、人間ドックの費用の一部補助などの福利厚生事業といった組合事業に欠かせぬ財源となっております。

 

「キャンペーン」の実施

毎年実施しております。営業職員を対象とした「全国統一キャンペーン」(9~11月)と「全税共年間賞」(12月~翌年8月)は、全税共の二本柱を推進するための重要施策です。これらのキャンペーンでは、優績者の表彰をしております。

 

全税共関与先紹介カードにご協力を

全税共事業の更なる推進を図るために、組合員・賛助会員の皆様には全税共関与先紹介カードにご協力いただき、先生のご加入をはじめ、関与先の皆様のご紹介をお願い申し上げます。

 

税理士VIP代理店

なりませんか、税理士VIP代理店

全税共では、税理士事務所の収入源拡大と関与先の暮らしと事業を応援するために、税理士事務所のVIP代理店化をすすめております。

 

税理士VIP代理店のしごと

・生命保険設計書の作成および提案
・申込書類の記入と手続き
・その他 ※代理店契約は提携生命保険会社との直接契約となります。

 

税理士VIP代理店の資格

税理士VIP代理店になるには、生命保険協会が実施する次の試験に合格し、一定の要件を満たすことが必要です。

  • 一般代理店(特定1社専属の募集代理店)
    一般課程試験に合格すること(毎月下旬に実施)
  • 乗合代理店(複数社の募集代理店)
    一般課程試験に合格した保険募集人が2人以上いて、その中に専門課程

試験(一般課程試験合格者を対象に年3回実施)に合格した教育責任者及び業務管理責任者(兼務可)がいること。

 

代理店キャンペーンについて

全税共では、「税理士VIP代理店」の普及、拡大のため

  • 税理士保険代理店推進キャンペーン(Z1)(1~12月)
  • 税理士保険代理店挙績キャンペーン(Z2)(7~12月)

を実施しております。

 

様式のダウンロードはこちら>>

 

 

関税協共済会事業

■関東信越税理士協同組合共済会(関税協共済会)とは

会員各位(組合員・賛助会員並びに関与先企業)の経営の安定と福祉の向上を図ることを目的とし、提携先企業との業務提携を通じ、各種事業のご案内とサービスを提供しております。

 

保険事業

大同生命保険株式会社との提携により、「総合事業保障プラン」を導入し、多くの保険商品をご案内しております。

 

小規模企業共済制度

■小規模企業共済制度とは

独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)が運営する小規模企業共済制度は、小規模企業の個人事業主または会社等の役員の方が事業をやめられたり退職された場合に、その後の生活の安定や事業の再建を図るための資金をあらかじめ準備しておく共済制度で、いわば<事業主の退職金制度>といえるものです。

 

制度の特色
  • 掛金は全額所得控除になります。
  • 共済金の受取方法を選べます。
  • 共済金を受取るときも税制上の優遇が受けられます。
  • 担保・保証人不要で貸付制度が利用できます。

 

 

中小企業倒産防止共済制度

■中小企業倒産防止共済制度(経営セーフティ共済)とは

中小機構が運営する中小企業倒産防止共済制度は、取引先企業の倒産の影響によって中小企業者の方が連鎖倒産したり、著しい営業難に陥るなどの事態を防止するための共済制度で、中小企業者の方々の経営の安定を図ることを目的としています。いわば、「取引先に不測の事態が生じたときの資金手当」をする制度です。


制度の特色
  • 掛金は税法上経費(個人)または損金(法人)に算入できます。
  • 最高8,000万円の共済金の貸付が受けられます。
  • 共済金の貸付は無担保・無保証人です。
  • 一時貸金制度も利用できます。
  • 解約手当金が受け取れます。

 

 

 

日本税協連事業

■日本税理士協同組合連合会(日本税協連)とは

日本税理士協同組合連合会(日本税協連)は、平成8年3月22日「全国15の税理士協同組合連合会とその組合員・賛助会員の相互扶助の精神に基づき、必要な共同事業を行い、経済的地位の向上を図ること」を目的に設立されました。
日本税協連の各種事業は次のとおりです。

 

オンライン書籍販売

組合員特別価格で購入いただけます。

  • 書籍・雑誌・CDなど、取扱商品は約280万点
  • 出版社別・税目別・書籍名・著者名・書籍コードで検索可能
  • サイト内での売上ランキング表示

など多方面からの情報提供による書籍案内を特長としております。

 

日本税協連福祉会・トータルサポートプラン

■日本税協連福祉会

・生命共済制度(事業所一括加入型 団体定期保険)

引受保険会社

住友生命(事務幹事)・日本生命・第一生命・
富国生命・ジブラルタ生命・メットライフ生命・
明治安田生命・大同生命

 

■トータルサポートプラン

・団体医療保険(がん特約・介護一時金特約)・団体傷害保険(介護一時金特約)
・団体交通傷害保険(介護一時金特約) ・傷害補償制度

 

<取扱代理店 税協連サービス>

引受保険会社 損保ジャパン日本興亜・東京海上日動火災・あいおいニッセイ同和損保(順不同)

※引受保険会社は、保険種目・特約によります。

 

「あんしん財団」

「あんしん財団」一般財団法人 あんしん財団と提携し、会員制度の取扱いをしております。
すべてのお手続きにつきましては必ず、あんしん財団「あんしん財団のご案内」等にてご確認ください。

 

様式のダウンロードはこちら>>

 

お問い合せは 本組合または
一般財団法人 あんしん財団 茨城支局

〒310-0021 水戸市南町1-3-35 オカバ水戸三の丸ビル7階

TEL 029-227-0701 FAX 029-227-0723