029-221-8786

お知らせ

小規模企業共済制度の改正について

更新日:2016年03月02日

【小規模企業共済制度申込様式が変わります】

小規模企業共済制度は「中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律等の一部を改正する法律」(平成27年法律第61号)により、以下のとおり改正されます。改正法の施行日は、平成28年4月1日の予定です。

改正内容
 1.共済事由の引上げ
 2.共済金を受給できる遺族の範囲の拡大
 3.分割共済金の支給回数の増加
 4.申込金の廃止
 5.掛金月額の減少(減額)の要件廃止
 6.掛金納付月数の通算事由を追加
 7.やむを得ない掛金滞納に対する機構解約の例外を追加


 改正内容は、施行日以降に発生した事象について適用されます。


施行日以降、契約申込書はじめ数種類の様式が使用できなくなるという連絡が中小企業基盤整備機構よりきております。このため書類の書き直し等のお手数をおかけする場合がありますが、ご協力をお願いいたします。

関連リンク